高く買取ってもらうためのコツとは?

DVDは高く売れるものも存在しており、これから買取サービスの利用を検討している方もいるでしょう。専門店はいくつか存在していますが、どこも同じ値段で売れるとは限りません。買取サービスによって価格が異なることもあるため、ここでは高く売却するために知っておきたい情報について話します。

まず1つ目の情報としてはDVDは人気があるうちに売ることです。例えば比較的新しいDVDや人気が高いDVDは古くなる前に売った方が高く売却できる可能性が高いです。特に比較的新しく、人気のあるDVDを放置しているという方はなるべく早めに売ることを考えた方がいいです。

人気のあるDVDほど高額が付きやすいです。
逆に言えば、DVDの場合新しい商品ほど人気が高く、発売からの期間が長くなるほど、徐々に買取金額は落ちていく傾向にあります。

出典元 “買取王子 – DVD買取サービス

また、2つ目はキャンペーンの利用を検討することです。業者によって異なりますが、中には買取のキャンペーンを行っているところもあり、キャンペーンをしているところならその分買取を強化しているため、通常の店舗よりも高価買取りが期待できます。業者選定で迷っている人はキャンペーンの有無も確認して選択すると後悔しません。

このように、高価買取りのコツとしてはここで説明したことも大切ですが、付属品を揃えることや綺麗にしておくことなど他にも様々なことが挙げられます。事前に調べれば満足できる売却が可能となるため、売ると決めたら大切な部分はある程度調べた方がいいです。

DVDは売れるものは売った方がいい

DVDを買い取ってもらうDVDと言っても種類は様々です。例えば会社や個人で作成したDVD等に関しては買取サービスを利用しても基本的には売ることができません。そのため、こういったDVDは安全な方法で処分をすることが大切ですが、基本的に市販で販売されている音楽DVDや映画などのDVDは処分をするよりも売った方がいいと言われています。そこで、ここではなぜ買取サービスを利用した方がいいのかについて説明します。

買取サービスを利用した方がいい理由としては現金にできるためです。基本的に処分をしてしまうと現金にすることができません。むしろ処分をする費用などがかかってしまう可能性もあります。しかし、買取サービスを利用すれば現金をもらうことが可能であるため損をすることはありません。処分以外にも買取ができるというのを覚えておいた方が後悔せずに済みます

また、処分に手間がかからないのも魅力の一つなので利用した方がいいです。基本的に買取サービスでは宅配買取をしているだけでなく、出張買取なども行っているところがあるため、売るのに手間がかかりません。処分するよりも手間がかからないこともあるため、できる限り、特に売れるDVDに関しては買取サービスの利用をした方がいいでしょう。

DVDの不用品処分について

DVD処分自宅の中に使わなくなった物などが大量にあるという方もいるのではないでしょうか。不用品処分をする時には何を処分するかで不用品処分方法が異なりますが、その中でもDVDの処分で困っている人も多いため、ここでは知っておきたいDVDの処分方法について説明します。

まずDVDを処分する時にはカッターなどの傷つけられるものを用意してDVDに傷をつけるのが基本です。なぜ傷をつけるといいのかというと、例えばDVDにデータの流出を避けるためです。カッターなどで傷をつければ再生できなくなるため、流出の心配がなくなります。この時に、深い大きな傷をつけることで記憶層内にあるデータを再生できなくさせられるため、できる限り処分するならキズを付けた方がいいです。中には裏面を傷つけた方がいいと思っている方もいますが、記憶層はレーベル面の下にあるので表を傷つけるようにしましょう。

また、念入りにデータなどを取り除きたい場合は記憶層を剥がすようにしましょう。基本的に記憶層にデータは入っているため、キズを付けるよりも剥がしてしまった方がデータの流出の可能性が下がります。ある程度手間はかかるため大変な作業ですが、絶対にデータを残したくない人は記憶層を剥がして処分すると安心です。

ここでは処分方法について説明をしましたが、DVDには処分をする方法と買取に出す方法という2つのパターンがあります。特に販売されているDVDは売れる可能性もあるため、買取店に持っていった方が得です。ここでは処分以外にも買取サービスについても紹介します。